メニュー
閉じる
福山・岡山・広島で相続税に強い税理士なら税理士法人タカハシパートナーズ

相続の知識

KNOWLEDGE

上場株式の評価

2022.10.03

概要 上場株式とは、金融商品取引所に上場されている株式をいいます。 上場株式は、その株式が上場されている金融商品取引所が公表する課税時期(相続または遺贈の場合は被相続人の死亡の日、贈与の場合は贈与により財産を取得した日)…

個人の事業用資産についての贈与税の納税猶予及び免除

2022.09.20

概要 個人の事業用資産についての贈与税の納税猶予及び免除は、平成31年1月1日から令和10年12月31日までの10年間の特例とされています。 特例のあらまし 中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律の認定を都道府県…

山林を相続した場合の納税猶予の特例②

2022.08.26

納税猶予税額の納付 〇山林納税猶予税額を納付しなければならない場合 次に掲げる場合に該当することとなったときは、その山林納税猶予税額の全部または一部を納付しなければなりません。 〇納付すべき税額に係る利子税 納付すべき税…

相続預金の払戻制度について

相続預金の払戻制度について

2022.08.16

エフエムふくやま「GO!GO!チェック(2022年8月16日)」に出演しました。 「相続預金の払戻制度」というテーマでお話ししました。 お話は税理士法人タカハシパートナーズ代表で、相続の専門家でいらっしゃいます髙橋雅和さ…

山林を相続した場合の納税猶予の特例①

2022.08.16

概要 特定森林経営計画が定められている区域内に存する山林(立木または土地をいいます。)を有していた一定の被相続人から相続または遺贈により特例施業対象山林の取得をした一定の相続人(「林業経営相続人」といいます。)が、自ら山…

建築中の家屋の評価

2022.07.19

概要 家屋の価額は、原則として、その家屋の固定資産税評価額に1.0を乗じて計算した金額によって評価します。したがって、その評価額は、固定資産税評価額と同じです。 しかし、建築中の家屋の場合には、固定資産税評価額が付けられ…

ページのTOPへ戻る