メニュー
閉じる
税理士法人タカハシパートナーズ

相続の知識

KNOWLEDGE

贈与税の計算(相続時精算課税)

2020.10.21

相続時精算課税を選択した場合の贈与税の計算を具体例で説明すると次のとおりとなります。 例:父及び母から生前贈与を受け、   父からの贈与について「相続時精算課税」を選択する場合 1. 1年目 父から1,000万円、母から…

贈与税の計算と税率

2020.10.06

贈与税の計算は、まず、その年の1月1日から12月31日までの1年間に贈与によりもらった財産の価額を合計します。 続いて、その合計額から基礎控除額110万円を差し引きます。 次に、その残りの金額に税率を乗じて税額を計算しま…

相続税の課税対象になる死亡保険金

2020.09.28

  1 制度の概要 被相続人の死亡によって取得した生命保険金や損害保険金で、 この死亡保険金の受取人が相続人(相続を放棄した人や相続権を失った人は含まれません。)である場合、全ての相続人が受け取った保険金の合計…

交通事故の損害賠償金

2020.09.14

1.交通事故の加害者から遺族が損害賠償金を受けたときの相続税の取扱い 被害者が死亡したことに対して支払われる損害賠償金は相続税の対象とはなりません。 この損害賠償金は遺族の所得になりますが、所得税法上非課税規定があります…

ページのTOPへ戻る