メニュー
閉じる
税理士法人タカハシパートナーズ

相続の知識

KNOWLEDGE
自分だけのお葬式!人気の家族葬は十人十色

自分だけのお葬式!人気の家族葬は十人十色

2019.04.09

最近急速に増えている家族葬。 その魅力は、参列者が出席しないため、一般的な葬儀のように沢山の参列者への気遣いや対応というのが少なくなるという事や、自由な形式、安価に執り行うことができることのようです。 故人にちなんだもの…

もし相続人に行方不明者がいたら?

もし相続人に行方不明者がいたら?

2019.04.01

事例;行方不明の弟と連絡が取れない! 先日父が亡くなりました。相続人は母と私と弟ですが、弟は数年前から音信不通のため、弟を除いて遺産分割協議をすることはできますか?   このような場合には、家庭裁判所にをすると…

遺贈についてご存知ですか?

遺贈についてご存知ですか?

2019.03.25

をいいます。相続は相続人のみが対象となりますから、相続人以外の人に財産を取得させたい場合には、この遺贈は有効な手段です。 ※遺贈は相続人に対しても行うことができるのですが、相続人に対する遺贈は遺産分割方法の指定や相続分の…

分割次第で大きな節税が出来る

2019.03.20

エフエムふくやま「GO!GO!チェック(2019年3月19日)」に出演しました。 「分割次第で大きな節税が出来る」というテーマでお話ししました。  

相続時精算課税制度の上手な活用

相続時精算課税制度の上手な活用

2019.03.18

相続時精算課税とは? 相続時精算課税の制度とは、という贈与税の制度です。 相続時精算課税は要件に該当する場合に贈与者が異なるごとに選択することができます。 相続時精算課税の制度を適用する場合は、贈与を受けた年の翌年の2月…

遺産分割協議がまとまらなかったら?

遺産分割協議がまとまらなかったら?

2019.03.11

相続人が1人であれば、遺産はすべてその人が相続することになりますから何ら問題は生じません。 しかし、相続人が2人以上で被相続人が遺言を残さずに亡くなった場合、遺産は相続人全員の共有状態となるため、各相続人がどの遺産をどの…

~相続人と相続分~

~相続人と相続分~

2019.03.04

被相続人(亡くなった方)の親族にとって、ということが一番気になるところではないかと思います。 相続人は配偶者相続人と血族相続人にわかれており、そのうち血族相続人は被相続人(亡くなった方)との関係により、第1順位→第2順位…

相続放棄について

相続放棄について

2019.02.25

一般的に相続放棄とは、相続財産がプラスの財産よりマイナスの財産(借金など)が多く、相続放棄をしたい場合とお考えの方が多いと思いますが、それだけではありません。 相続放棄の申述書(裏)にも記載がありますが  など理由はいろ…

ページのTOPへ戻る